コンラッド東京 Conrad Tokyo Executive Room City 滞在 お部屋の居心地さ ワーケーション観点で 国内旅行 アフターコロナ ポストコロナ

その他の国内ホテルワーケーション編

今回は、コンラッド東京 エクゼクティブルームシティにワーケーションでステイしましたので、3日間に分けて共有、ワーケーションで活用できる情報も発信します。

 

ワーケーション観点でのサマリー

項目 評価 備考
部屋環境 机が広々、椅子は長時間座っていても疲れず、Wifiも無料標準でOK。部屋の天井まで高さがあるので広々と感じる
景観はシティ側は目の前がビルで狭く感じるため、海側選択がおすすめ。お風呂で疲れを癒したり瞑想したり可能。間接照明だけどライト十分明るい。Bluetoothスピーカーあるので好きな音楽をかけられる。ただ、充電式ではないのでお風呂では使えない。
食事の選択肢 クラブアクセスを持っていれば朝食・夕食・カフェが無料。ホスピタリティもあり
運動・癒し 充実のジム・プールの環境。近くに浜離宮恩賜庭園があり、リフレッシュできる。

 

本記事では主に部屋環境を中心にお届けします。その他の情報は別の記事で順次共有予定です。

コンラッド東京は、新橋駅から歩いて10分ほどのところにあるホテル、森トラストの運営する東京汐留ビルディングにあります。

かつてはソフトバンクの本社でしたが、新社屋にお引っ越しした後でした・・。

 

 

エントランス

 

ロビー

1年前にステイしてからなので、ちょうど1年ぶりの訪問です。

ワーケーションとしてますが、ワーク1割、バケーション9割といったところですね。

余談ですが最近ホテルの長期ステイが増えているようですワールドビジネスサテライトで分析…されてました。

 

コンラッド東京は、閑散期ですと、リーズナブルな価格帯でステイできる可能性が高く、毎年9月の利用が多いです。

 

ホテルに入り、チェックインの際に色々ご相談して、スイートルームのご提案もありましたが、アルコールが出ない状況でもあり、お値段を検討して、今回はクラブラウンジが利用できるエクゼクティブルームシティに決めました。

おそらく、コンラッド東京では、クラブアクセスが可能な部屋はクラブのある37階に集まっている様に思え、今回私がステイする部屋も最上階37階でした。

お部屋ではコンラッドベアーがお出迎え。オリンピック仕様なのか、国旗が描かれてますね。

 

景観

comradtokyo_room 10

あまり景色は気にしなかったのでおまかせでシティービューになったのですが、目の前にビルが・・。やはり気にすべきですね・・。他の方のブログなどをみますと、レインボーブリッジやお台場を中心とする東京湾側の方が広々と開けていてよさそうですね。シティビューはビルが多く見えるので、部屋が狭く感じました。仕事している時に外を見ながら、というのも重要ですね。

お部屋はシックな濃い木目を基調としたお部屋で、ゆったりとくつろげる空間を提供しています。とても部屋が広く感じたのですが天井までの高さがとても高いからのようです。iPadで計測してみたらおよそ3mでした。

 

ワーケーションで重要なテーブルとチェア

テーブルは広々、椅子も体にフィットするので長時間座っていても疲れなさそうです

 

飲み物

飲み物も充実 無料のお水のほか緑茶、烏龍茶、紅茶、コーヒーが飲めますね。頼めば氷も持ってきていただけます

 

リラックスに必須・お風呂

仕事に疲れたらバスタブでまったりもありですね

Bluetoothスピーカーもついているので好きな音楽を聴きながら仕事に集中ってこともできます。一方、充電式ではないので、例えばバスで音楽聴きながら、というような使い方はできないですね。

 

仕事終わりの一杯。ミニバー

comradtokyo_room 9

最近市場で見かけない山崎12年ミニボトルが。ウイスキー好きの友人に聞いたところ、少々割高感はあるとのことですが、仕事終わりにご褒美で飲むのもありですね。ステイギフトのチョコと共に。

最後に、ソファ席もついているので、仕事の合間に利用するのも良いかと。

ホスピタリティも高く充実なワーケーションな生活です。皆さんも機会があればぜひ!

最後に、コンラッド東京の最上級なお部屋の動画を

 

スイートルームの360度ビュー

 

一休のコンラッド東京 予約サイト…

Expediaのコンラッド東京の予約サイト…

 

食事レビュー編

コンラッド東京 お食事編 レストラン・クラブラウンジなど ワーケーションでの活用 国内旅行 アフターコロナ ポストコロナ

 

運動・癒し編

コンラッド東京 Conrad Tokyo 運動・癒し系 フィットネスやプール、浜離宮恩賜庭園 国内旅行 ワーケーション アフターコロナ ポストコロナ

 

その他の国内ホテルワーケーション編

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。